2012年07月08日

平成23年度国民年金納付率

気になるニュースがありましたので、
再び登場しました(*・ω・)ノ

そのニュースというのは、やはり、
国民年金保険料の納付率。

平成23年度国民年金保険料の納付率は58.64%となり、
前年度の59.31%から0.67ポイントの低下

世代別で見ますと、

20〜24歳  50.05
25〜29歳  46.13
30〜34 歳  49.63
35〜39歳   55.57
40〜44歳   57.06
45〜49歳   59.42
50〜54歳   65.16
55〜59歳   71.83

・・・という結果です。(詳細は、こちら厚生労働省WEB

年代が、高くなるほど、納付率も高いですね。
もうすぐ年金がもらえる、という実感が沸くからでしょうか。
若い方で、収入がなくて、どうしても納められないときは、
免除制度を利用しましょう。
手続きをするだけで、未納にならずに済んで、
将来的には、年金としても通常の半分(もしくは3分の1)もらえる。
手続きしないと、損ですよね

7月末までなら、
平成23年度(平成23年7月から平成24年6月)の
免除申請が可能です。
平成24年度(平成24年7月から平成25年6月)の申請も可能です。

ぜひ、最寄の年金事務所もしくは、
市役所、区役所でお手続きを


今日は、久しぶりにいいお天気でしたね
私事ですが、長年愛用していた携帯を、
ついに、スマートフォンに変更しました
次世代という感じですねぇ。
しゃべった言葉が、文字化されるのを見て、
ビックリ仰天Σ(゚д゚;)


barairojinsei8 at 21:52コメント(0)トラックバック(0) 
国民年金 

2012年07月01日

年金アドバイザー2級合格

ロングタイムブログをお休みしておりましたなぎさです(*´ェ`*)
皆様、お元気でしたか?
お休みの間、訪問をしてくださった方、
本当にありがとうございます。

何がキッカケで、今回またブログを書く気になったのかは
自分でもわかりません。
ですが、今も変わらず、年金に関するお仕事は続けています

そして、これからも続けて行くことでしょう

近況報告ということで、

平成23年の10月と、平成24年の3月に、
銀行業務検定協会主催の、
年金アドバイザー試験を受けました。
これまでは、一年に一度3月しか開催されていませんでしたが、年金アドバイザー3級に限り、
今回初めて一年に二度の開催ということで、
記念となる、「初回10月開催」を受験しました

結果
3級は96点(受験者数1万6935人中27位)
2級は76点(受験者数3,101人中68位)でした。

合格点は、60点以上なので、めでたく合格
受験料が無駄にならずに済んで一安心
今、あらためて気づいたのですが、
2級になると受験者数が随分と減るんですね。
自分の点数も随分と減っていますが

そして、今あらためて気づいたのですが、
年金アドバイザーに合格したことを自慢するために、
ブログを書く気になったのかも(´∀`)

野球選手のまあくんや、サッカー選手の本田氏のように、
有言実行できる人は、カッコイイけど、
どうやら、私は、その逆の、無言実行タイプのようで・・・。
陰でコソコソっと我ながら嫌なヤツです( ̄ー ̄)+



barairojinsei8 at 22:39コメント(0)トラックバック(0) 
資格関連 

2010年09月11日

幕開け

最近ようやく湿度が下がり、
サラッと涼しく秋の気配を感じます
今年はほんっとに暑かった
月も変われば、
多少はマシになるかと思いきや、
相変わらず日射しはギラギラ
リハビリ明けの体にはこたえる・・・。
無事、
今月からまた社会復帰を果たしました(・∀・)
平日は、いくらギラギラしようとも、
日が昇る前に出勤し、
日が落ちてから帰るので、
ラッキーなことに?日傘はまったく必要ありません
始業時刻はまるで工場並み
どうやらなぎさには、
朝はゆっくり〜という生活にはご縁がないようです(涙)
就職先は、病院?
こちらもまたご縁がないようで・・・
職業訓練で通っていた医療事務の訓練所は、
入院という事故により、途中退校となりました
健康だけが取り柄だったのに、
何てこと
まだそっちの道をあきらめきったわけではありませんが、
これも何かの啓示カモ?・・・というわけで、
また年金絡みのお仕事に就くことになりましたとさ
めでたしめでたし。
年金といえど、
今回は未経験ゾーンに突入できそうなので、
ちょっと楽しみではあります
知識をリニューアルオープンさせて、
貢献したいと思います


訪問してくださった皆様へ☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

更新回数が多くないにも関わらず、
ご訪問いただき、本当に感謝いたします
開設当初からお付き合いいただいてる方はもちろん、
そうでない方も、
少しでもこのブログに目を通してくださったのなら、
それだけでご縁があると感じます
最近ではツイッタ―も知らない人はいないほどです。
横のつながりがますます広がり、
幅広い人間関係を築きやすくなったように思います。
広く・・・、浅く・・・。
私も、お気に入りの方のブログを読んでは、
日々刺激をもらっています
ただその反面、
消えた高齢者といった悲しい社会問題は絶えません。
きっと、この流れに
ずっと前から取り残されてしまっている人も多いはずです。
パソコンや携帯のない世の中は
もはや考えられませんが、
もっと大切にすべきことがあり、
あまにも無関心になってしまっているように思います。

考えるところあって、
しばらくこちらのブログを休止します。
タイミングや、どういった形でかは分かりませんが、
きっとまた再開したいと思います。
それまでどうぞお元気で
今より成長して再会するために、
なぎさも毎日を大切にして生きていきます

ご縁がありましたら、またどこかで会いましょう
感謝をこめて。(=゚ω゚)人(゚ω゚=)

続きを読む

barairojinsei8 at 23:36コメント(2)トラックバック(0) 

2010年07月19日

梅雨明け

梅雨が明けました
朝起きると、待ってましたとばかり、
夏だなぁっと感じる蝉たちの声がきこえます。
いつの間に(笑)
ずっと待機していたのかな?
窓を開けると、こんなに標高が高いのにまさかね、
と思うんですが、潮風が。
海の匂いがします

image (5)


なんて穏やかなんでしょう。
相変わらず、息を吸って、吐いて、今日も生きています。
ブログはだいぶご無沙汰してしまいましたが
何も変わっていません。体調はおかげさまで良好です。
梅雨も明けたし、再スタートといった気持ちです

この間、久しぶりに平日の昼間オフィス街に
足を踏み入れてみました
あれ?こんな風だったかな。
空気のスピード感についていけない、
なんだか取り残されてしまったような隔たりを感じました。
現在の私の心境を曲で例えるならば、
noonという女性ジャズシンガーの曲調。
ビジネスシーンには合わない。
まあ、気持ちの切り替えをすればいいだけのことなんですが

まあ、そのうちに



barairojinsei8 at 19:31コメント(4)トラックバック(0) 
日々のひとりごと 

2010年04月24日

わくわく伝染ツアー参加しましたが・・・

4月も後半だというのに、
なんだかひんやり
何を着ればいいのやら
4月に入ったからダウンはちょっとな
という私の中の既成概念も、
もはや捨て去らなければいけないのかも。

ご報告遅れましたが、
先週の土曜日
わくわく伝染ツアーに参加しました
参加はしたのですが、
最初の一時間だけ。
というのも、体調がすぐれず、
残念ながら途中で退席しました
実は会場へ行くのも迷うくらいでしたが、
楽しみにしていたし、
(お金も払ったし)
参加すれば体調もよくなるかも・・・
と考えたが甘かった。
家へ帰るのもいっぱいいっぱいでした('`|||)

体調の関係で、
今後ブログ更新の方もぐっと減ると思います。
(もともと更新数多くないですけど
いつもご訪問いただきありがとうございます
感謝の気持ちと、
せっかく訪問してくださったのに、
更新がなくて申し訳ない気持ちを
あらためてお伝えします。


誤解しないでくださいね。
難病とかでは決してないので。
易しい病気でもないです(笑)
心配ご無用(´∀`*)
それではまた

barairojinsei8 at 17:08コメント(0)トラックバック(0) 
セミナー 

2010年04月13日

食いはぐれるな

毎日医療事務にどっぷり浸かってます
職業訓練に通いはじめて明日で1ヶ月。
最近では、
診療報酬明細書(レセプト)を作成する練習が
多くなってきました。
一枚仕上げるのに、
大体30分を目標にしているのですが、
40分くらいかかっちゃってます
書き終わったら、
一人ずつ採点してもらいに、
先生のところへ
それでも、クラスでは一番早いです
あたりまえなんですけどねφ(.. )
間違いがあったら、
訂正してまた先生のところへ
完ぺきになるまでは、
次の課題に移れません。
けっこう競争心が掻きたてられて、
燃えます

まずは、7月の診療報酬請求事務能力認定試験
合格を目標にしています。

訓練を受講しつつも、
ハローワークの求人検索をついつい
最近気になったのが、大阪市が募集していた
「年金調査嘱託職員(非常勤)」
(医療事務と関係ないし

高齢者等を対象に、
受給権がない人の年金受給資格の調査を
する仕事です。
募集人数10人
月給が18万円

こんな仕事もあるんだなぁ。

必要な経験等

社会保険事務所・地方自治体での
年金業務経験
または、
社会保険労務士資格

なんかこれだったら、
めっちゃ採用されそうな気がする

対象が高齢者等ってあるけど、
間違いなく生活保護受給者が
主なんだろうなあ。
なんたって、
20人に1人が生活保護受給者の大阪市
貧困ビジネスが横行している大阪市

今の世の中
いつ失業してもいいように、
離婚してもいいように、
万が一に備え、
一人で食っていく力をつけるのは
とても重要だと思っています。
必要とされる力
雇われる力
地味だけど、
コツコツ積み上げるしかないんだと。

その先になりたい自分がいる
今は働けなかったとしても、
そう信じて焦らずに、
毎日を生きれば、
きっと大丈夫

なんかつい脱線しちゃったけど、
そんな感じです(*'-'*)
自立した女性は、
やっぱりキラキラしてるし、
なりたいなぁって憧れます
そういえば、
今週の土曜日、
憧れの女性の一人、和田裕美さんの
「わくわく伝染ツアー2009」
の追加講演に参加します
運よく神戸に来てくださり、
ほんとラッキー

夫に、「なにそれ?」と若干怪しまれつつも、
わくわく参加してきます



barairojinsei8 at 20:05コメント(0)トラックバック(0) 
求職活動 

2010年04月01日

ホッと一息

雨、よく降りますね
傘をさしての通勤?通学になるのかな
はけっこう大変。
教科書がたくさん入ったカバンの
重いこと重いこと
しかも訓練所は山の中
駅からの階段を数えてみたら、
276段ありました。Σ(´д`;)

相変わらず授業はハイスピードで進んでいます


今日は、授業で使っている教科書の中から、
おもしろい図を発見しました

部位名

眠いときや、
くじけそうになったとき、
これを見ては、
ニヤニヤしています


しかも
「大事な図なので、
縮小コピーなど
工夫して
すぐに見れるようにしてください」
って先生に言われて
さらに爆笑




なんだかちょっと癒されませんか?

 この人の名前
  募集します(笑)




image (4)

それと、右下の「局所」の図も。
頭の斜線がなんのために
あるのか?
(私が書き込んだわけでは
ありません)
右足がなぜか腫れてる感じなのも
気になります。
上の図と比較しても、
手書きでテキトーに
描いたようにみえて仕方がありません

これらの図をみて、
隣の席の子と笑っていました
おもしろ教科書、
楽しい(´▽`)



barairojinsei8 at 19:33コメント(0)トラックバック(0) 
求職活動 

2010年03月26日

スパルタ教室

今週も一週間なんとか乗り切ったという感じです
これでも1日少ないはずなのに・・・
長かった〜
医療事務の基礎はできているはずなのに、
進むペースが速くて・・・
毎日の復習もかかせません。
授業中は、課題を必死でこなす訓練生を、
「ここ何でこんな点数高いの(`□´)コラッ!
さっきも申しあげたはずですが・・・(`・д・´)」
と、けっこう大きな声で先生が指摘しながら、
机をまわるものだから、
ビクビク落ち着きません((=゜エ゜=))
そんな私にも容赦なく愛のムチが・・・
お、おかしいこんなはずではないのに・・・

当初先生は、
私の思い描く理想の人と思っていましたが、
とてもとても
加圧式トレーニングに、
ヨガ、トレッキング(山登り?)
体力作りのために励んでいるそうです。
ストイックやΣ(・ω・ノ)ノ

確かに。
授業時間が約6時間あるにも関わらず、
疲れる様子はまったく見せず、
声も張り上げてるわりに、
かれることもなく・・・
とても70近いお年とは思えません
しかもオシャレ
今日は、深い艶のある紺色のワンピースに、
縁取りがうっすらゼブラ柄の
黒のベストを重ね着し、
横縞のレギンスっぽいのを履いてみえました。
丸い形の大ぶりなネックレスが落ち着いた色で、
全体的に若々しくなりすぎず、品のあるお姿

さて、ゴマすりはここまでとして
復習しようかな。
先生にがっかりされないようにしよっと



barairojinsei8 at 19:55コメント(0)トラックバック(0) 
求職活動 

2010年03月22日

ブーツ ブツブツ・・・

昨日は、三連休を利用して、
神戸三田アウトレットへ行ってきました
人が多いことは予想していたのですが、
予想を上回る混雑ぶり
駐車場に入るのにも、
一苦労しました

一度アウトレット価格を知ってしまうと、
定価ではなかなか買えません。
今買っても、
半年か一年後には値下がりすると考えてしまいます。
過去には、アウトレットで買った商品が、
百貨店で売られているのを
見たこともあるくらいなのでマジか

昨日は、結局私は何も買いませんでした
最近欲しいと思っているのが、
雨の日にも活躍するレインブーツ。
雨降りの日は、
どうしても靴が傷みますし、
何を履いていこうか考えるだけでも
ユウウツになるんですよね(●´ω`●)
なので、気分アゲで行くためにも、
ブーツが欲しいと
実際、神戸を歩いている人のブーツ率は
相当高いものがありますw(*゚o゚*)w
やっぱり靴の街だからでしょうか。
履いている人の足元をみたり、
ショップをみたりして探していますが、
まだコレっといったブーツには出会えていません。
このまま買わずに夏を迎える可能性も・・・

そんな中、
驚きなブーツに出会いました∑(`□´/)/

ゴールデングース(ブラック)

ゴールデングース
というイタリアのブランド

価格13万円ほど

色はブラック

ハンドメイドのアクセサリー
もついてるそうです

可愛いけど、値段は可愛くないって、
店員さんも言ってました





ゴールデングース(ネイビー)

同じブランドのもので、
色はネイビー

価格11万円ほど 


いずれのブーツも履いていくと、
色が変化し、
味わい深くなるそうです

牛革なので、
雨天には不向きですが・・・



こちらのブランドは、
アウトレット価格でないと
ちょっと手が出せないかな( ̄▽ ̄;)

どうやらこの時期は、
レインブーツを取り扱う店自体少ないらしく、
5〜6月になれば、
商品も多く入荷されるそうです

レインブーツ捜索の日々は続く・・・



barairojinsei8 at 17:18コメント(5)トラックバック(0) 
日々のひとりごと 

2010年03月20日

リーダーの条件

無事、職業訓練4日間を終えました。
ビジネスマナーや、グループディスカッション
まるで、新入社員が受けるような授業でしたが、
公務員出の私には新鮮でした
名刺交換の練習もしました
そのとき、社会保険労務士として、
はじめて顧問先の社長さんに
ごあいさつをした時のことを苦く思い出しました
机越しに名刺交換しようとする私をみて、
あわてふためく所長・・・
ほんとにごめんなさい
民間デビューする前に、
この訓練を受けていればよかった。
名刺入れを座布団に例えるところが、
個人的に気に入っています
外国では、クッションになるのかなぁ?(・∀・)

グループディスカッションでは、
「仕事と人生」というテーマで、
グループ6人で意見を出し合い、
カテゴリーに分けて、
最終的に図で表す作業をしました。
完成した図は、今でも教室の壁にデカデカと
貼ってあります
そこにはそれぞれの決意や、
自分へのエールが書いてあります。
私は、
一度決めたことはやりきる
資格を生かす
Yes, I can
と書きました・・・

グループごとに、
リーダー1人、発表者1人を選出。
過去に何度かこういう場面に
出くわしたことがありましたが、
その時は、
面倒だし絶対やりたくないと思っていました。
この手の授業そのものに苦手意識が強かった。
でも、今回はリーダーシップ能力をつけたいと
思っていたので、立候補・・・
はしませんでした
結局じゃんけんで決め、
リーダーにはなりませんでしたが、
気持ちの面で積極的でしたので、
よく発言できたし、
グループナンバー2ぐらいの存在には
なれたと思っています(笑)
これは、小さいことのようですが、
私の中では、大きな進歩でした
今までは話し合いをしても、
人の意見を聴く側ばかりでしたが、
今回は言う側にもなれたのです。

そうなれたのは、
"どんな意見でも否定しない"
"正解はない、すべてが正しい"というルールに
基づいていたからかもしれません。
今までは意識していないつもりでも、
心の中で、(発言して間違ってたらどうしよう)と、
失敗を恐れ、
発言しない安全さを選んできたのだと思います。
安全ならば、傷つかずにすむ。
でも、発言しなければすべては他人任せになり、
何も決めることはできない。
それは、つまり受け身の人生になってしまうのです
一度きりの人生で、
他人任せの受け身人生は誰しも嫌ですよね

それと、リーダー役はとても無理って思ってましたが、
意外に簡単なんじゃないかって( ̄ー ̄)ニヤリ
自信なさそうな態度は絶対NGなんです。
だから、自信なくても、多少間違っててもいいから
自信ありげに発言する
言葉は良くないですが、ハッタリでもいいんです。
ただ、ポイントがずれすぎると、
はア?ってなるので、
ずれすぎもNG。
人の意見を聴いて、考える。
何を言おうとしているのか、わかろうとする。
作業ほどほど、進行&目的地について考える。

もっと奥深いものなんでしょうけど、
まずはそんな感じで意識して、
訓練期間は出しゃばってみようと思ってますv( ̄∇ ̄)v

堂々と、胸を張って・・・



barairojinsei8 at 19:17コメント(0)トラックバック(0) 
求職活動 
記事検索
コメントありがとう