2007年06月17日

ツキを呼ぶ魔法の言葉

みなさんこんばんは(・∀・)

日曜日ですね〜

楽しく過ごせましたか?

なぎさは昨日ちょっとしたドライブに行きました

車の運転が大好きなので

もうすぐ引越しのため、この愛車ともお別れ

平成15年の3月に購入したので、

4年ちょっと。

距離数7万キロをこえているので、

けっこうコキつかってしまったかな

お世話になりました

なんだか名残惜しいです・・・。

 

話は変わるんですが、

最近友達が開設しているブログで、

流産の事実を知りました。

しばらく更新がなかったので、

どうしたのかなぁ〜と思ってた矢先でした。

あまりにびっくりして、読んだあとしばらくボーゼンとしてしまいました。

事実を知った後も、

すごく落ち込んでるんじゃないか

誰とも話したくないんじゃないか

と思い、電話もメールもできませんでした。

つい先ほど、思い切って電話をしたら、

意外と元気な声で、

赤ちゃんのことや、

流産で学んだことなどを立て続けに話してきて、

おお立ち直ってるなぁ〜と。

 

『今回のことで、赤ちゃんからすごく色々学べて、

今は感謝してる。自分も強くなれた気がする。』

 

『赤ちゃんが死んじゃったときは、

かなり落ち込んでどうしようもなかったけど、

今はまた運気が上がってきてるんだよね

 

『妊娠がわかって、キャンセルしたハワイ旅行に行くんだ。

最初は、この子が亡くなったすぐだからやめようと思ってたけど、

2万5千円安くなってて

なんか、行ってもいいよ、って言ってくれてるんじゃないかなぁって(笑)』

 

『前から読みたい本があって、書店には置いてなかったんだよね。

で、その本がたまたま行った焼肉屋に置いてあったの 

スゴクない?

だって焼肉屋なんて、フツー置いてないでしょ。

五日市 つよしって人が書いた、

 「ツキを呼ぶ魔法の言葉」 ってやつなんだけど、

困難にぶつかったときこそ、「ありがとう」って言うといいんだって。

ありがとうって、漢字で書くと、

「有難う」=「難が有る」って書くでしょ?

で、うれしいことがあったときは、「感謝します」なんだって。

私は最近それを使い分けるようにしてるよ。』

 

励ますつもりで電話をしたのに、

逆に励まされていた。

母はツヨシだなぁ〜っと思いながら、

なぜだか涙が出た。



barairojinsei8 at 20:28コメント(2)トラックバック(0) 
書籍 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ひーろん   2007年06月17日 23:01
ありがとう。感謝します。など、いい言葉を使っていると、
日常のほんの些細な出来事にまで、感動がでてくる!!
私たちが生きていることって、すごい奇跡の集まりなんだなぁって
調子がいい時って、感謝の気持ちを忘れちゃうんですよね・・・
つきを呼ぶ魔法の言葉
常に謙虚に唱えたい言葉ですね。
2. Posted by なぎさ   2007年06月21日 00:29
やっぱりそういう言葉をつかってると、前向きになれるんですよね
プラスの言葉を唱えることによって、
自分も、そして周りの人も明るい気持ちになれれば、
自然といい方向に行けると思います

謙虚に積極的に唱えていきます

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
コメントありがとう