2009年03月31日

任意継続保険料もいつかは減免!?

みなさん、こんばんは

 

ふー

任意継続の季節がやってきましたね(・∀・)

そんな折に、

退職後、無保険の人が増加傾向

という記事をみかけました

国民皆保険が達成されてるはずの日本も、

保険料の支払いが難しく、

無保険となってしまってる方も多いようです。

(派遣村ができるくらいだし、

やむを得ないのか・・・)

一方アメリカでは、

民間保険のみであり、

無保険の人はめずらしくない。

そういう人は、診療費が払えないため、

調子が悪くても病院へ行けないそう。

病状悪化で、緊急搬送され、はじめて診察

最悪の場合、手遅れとなる場合も・・・。

 

日本もそうなってしまうのでしょうか

国民皆保険は、アメリカもあこがれている

誇れる医療制度だと思います

今後、無保険の人がこれ以上増えないよう、

政策を考えるとのこと。

退職してから2年間加入できる

任意継続保険料の軽減も視野に入れているそう

どんな条件で、

どんな軽減措置がとられるようになるのか?

 

動向を見守りたいと思います

 

 

以上最後まで読んでくださり、ありがとうございます

人気blogランキングに参加しています。

応援クリックお願いします

    ↓ ↓ ↓ ↓

 人気ブログランキングへ

 

余談ですが、派遣村の炊き出しでは、

おにぎりや味噌汁、

カレーライスやうどんまで振舞われるそう

食糧確保の面では、

ずいぶん恵まれている気が・・・

 

明日は忙しいぞ・・・

今日は早く寝よう

 



barairojinsei8 at 21:08コメント(2)トラックバック(0) 
社会保険料 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ひろまさ   2009年04月11日 09:25
お元気ですか。

国民皆保険は、もう遠い昔の言葉となりつつあるのでしょうか?
2. Posted by なぎさ   2009年04月22日 18:51
ひろまさ先生ごぶさたしております。
現在国民健康保険では、減免がかなり大幅にきくようです。
任意継続の方が安いと決めつけて手続きに踏み切るのは、
今も昔も疑問を感じます

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
コメントありがとう