2010年03月02日

新たな道

ニュースで桜の開花予想の話題になるなど、
春はもうすぐそこまできているって感じですね
来週はまた寒くなる日があるそうですが、衣替えも近いっ
さよなら、ありがとうダウンまた次の冬まで・・・

今日は、年金事務所に寄ってみました
あたりまえだけど、看板が変わってる〜
色が赤になって、遠くからでも目立ちますね
若干、郵便局と間違えそうだけど
気になる混雑具合ですが、
駐車場もすぐとめれたし、比較的落ち着いてる感じでした。
平和で何より
年金事務所、今後お訪ねする機会は当分なくなると思います。
見納めにパチリ

         201003021436000

明日は、職業訓練の選考会があります
訓練に時間を費やすのもどうかなと悩みましたが、
総合医療事務実践科を受けることに決めました。
もちろん選考会で、合格すればの話ですが・・・
実は、昨年の10月から4か月間医療事務講座を受講しました。
その結果民間資格は取得しましたが、
実務経験がないと就職は難しいのが現状。
そこで、3か月の知識習得と1か月の実地研修のついた訓練を受けることにしたのです 
正直まだ、社会保険労務士の求人を見つけたりすると、
お、応募したい・・・と思ってしまうほど未練があります。
でも、一度医療現場を肌で感じたい
という思いの方が強いので、
ここはチャンスだと捉え、流れに乗ろうと決心しました。
社会保険労務士の資格を持っていて、なぜ医療事務?
なぜでしょう?(苦笑)
ただ単に、今は医療業界の方に興味が向いているから。
この経験が将来、雇われる自信になり、自立する自信につながるかもしれないと考えるから。

どうか、神様・・・
選考会で合格できますように・・・(●´ω`●) (結局神頼み)



barairojinsei8 at 17:50コメント(2)トラックバック(0) 
新たな挑戦 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by なぎさ   2010年03月06日 13:42
緑さんコメントありがとうございます。
説得力に欠けるかもしれませんが、社会保険労務士は将来性のある資格だと思います。行政書士の資格も併せて取得すれば、サービスの幅も広がるでしょうし、実際そのような形で活躍されてる方もみえます。社会保険労務士オンリーで活躍されている方もみえます。私の場合残念ながら、現時点では社会保険労務士として独立というビジョンが持てていませんが。
医療事務を目指す理由は、社会的に自立した女性になるためです。
社会保険労務士の場合、個人で開業する以外は企業に属するか、社会保険労務士(会計)事務所に属するかに限られます。それに比べ医療事務の場合は、個人開業できない代わりに、レセプト点検のみであったり、講師など雇われる幅が広がります。
ただ、やる気次第です。何をやるにしても。色々と考えてはいても全く違う道を選んでいるかもしれません。今は、自立することを目標としていますが、最終目標は独立した女性です。
モデルとして、和田裕美さん、勝間和代さん、銀座のブスママさんなど。
以上長くなってしまいましたが、多少なりとも参考になればうれしいです。
2. Posted by なぎさ   2010年03月06日 23:28
緑さんのコメントどうやら消してしまったようです(涙)念のため一度公開処理したはずなんですけど・・・。すみません(*_*)

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
コメントありがとう