2013年05月08日

光も、影も?限定正社員

GWは実家に帰省したなぎさです。
隣県の岐阜にある「岐阜大仏」を訪れました。

岐阜大仏


日本最大の乾漆仏
別名「かご大仏」
こんなに立派で、間近で観られる大仏様は珍しいのに、
実はあまり知られていません。
GWにも関わらず、すぐ見物できました。
大人200円
駐車場も数台分あります。
機会がありましたら、
ぜひお立ち寄りください。

それでは話題を変えまして、
限定正社員の「光と影」について。



限定正社員について以下のように、
新聞、テレビで取り上げられていました。

 ・職種や地域が限られる限定正社員を広げる議論が
 安倍政権で進んでいる。
 働きやすさを高める狙いがあるが、
 解雇しやすさに繋げる思惑も。
 (5月4日朝日新聞

 ・限定正社員について、スタジオからは
 「サラリーマンにとっては良い話ではない。
 弱肉強食的な風潮は芳しくないのではないかと思う」
 「昔は日本の企業は世界的に見て
 終身雇用という事で知られていたが
 段々と崩れてきている」
 「解雇ルールを変えるという事が裏にあるので
 慎重に議論しなければならない」等の声が。
 (みのもんたのサタデーずばッと)

【「限定正社員」影があっても取り入れてみる(持論)】

変化に対しての反対意見は必ず出てきます。

女性登用を積極的にという流れの中で、
職種や、地域に限定した正社員の拡大は、
ありだと思います。
正社員で働きたいのに、
全国転勤ができないからという理由で、
非正規雇用で働かざるを得ないという女性も
たくさんいるはずです。

あわせて、
能力評価などを適正に行った上で、
限定正社員から、
限定じゃない正社員への道も、
作るべきです。

もっと自由な働き方を、
選択できるような社会づくりが必要だと思います。
納得できる働き方なら、活気あふれる職場になります。
そのためなら、たとえ終身雇用が、
昔と比べて崩れようとも。


  人気blogランキング(鳥)



読んでくださりありがとうございました。

ちなみに、
「限定正社員」という呼び名は変えた方がいいと思います。



barairojinsei8 at 22:24コメント(0)トラックバック(0) 
労働雇用 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
コメントありがとう