2014年12月14日

平成29年4月に延期

今夜は選挙関連の番組ばかりで、
中でも池上さんとのコラボか、
フィギュアスケートとのコラボか、
選択に迷いましたが、
羽生選手も観れるしということで、
後者にしました
結果、羽生選手の演技に大満足はもちろんのこと、
安倍総理の当選後始めてのインタビューも聞くことができました。
古舘さんが、
「子育て支援は予定通り進める中で、
低年金者に対しての月5,000円給付する政策は
何とか実行できないのか。
余計なもの(公共事業費とか具体的に挙げていた)を削って、
6,000億円充てることはできないんでしょうか」
というような質問をぶつけました。
それに対しての安倍総理の回答が、
「6,000億円という予算が一年だけでは済まなく、
毎年必要になるため、安定的な財源の確保が必要。
増税とともに実施するというのは、
自公民の三党合意で決定していること。
1年半後ではありますが、
平成29年4月に増税を実施します。
それより前に景気回復などで、
安定的な財源が確保できるようなら、
なるべく早くやりたい。」

低年金者の方に対する給付措置に対しての回答でしたが、
受給資格期間10年に短縮も横並びの政策なので、
同じく平成29年4月と考えて間違いなさそうです。
今後、文章でどう盛り込まれるかを注視したいと思います。

それにしても、素朴な疑問なんですが、
安倍さんと同じ選挙区で出馬する人って、
どんなモチベーションなんでしょうか。
選挙活動のために、事務所立ち上げたり、
ポスター作ったりするんですよね??
あと、選挙とは関係ないんですが、
羽生選手。
改めてスター選手だなぁと実感した
グランプリファイナルでした。
今後の活躍も注目していきたいです。






barairojinsei8 at 23:37コメント(0)トラックバック(0) 
年金 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
コメントありがとう