社会保険労務士

2013年05月05日

開業登録に関する費用(兵庫県)

2007年4月10日に同じような記事を書いていました。
「社会保険労務士として登録して働くための必要経費」

あれから6年経つんですね。
6年前の記事。
読み返してみると、なんか恥ずかしっ
絵文字だらけだし
タイトルも「して」が2回入ってるし。

こんなんでしたかねぇ・・・。
まあ、勢いは十分という感じですが。

続きを読む

barairojinsei8 at 10:52コメント(0)トラックバック(0) 

2008年05月24日

特定社会保険労務士になるには

みなさん、こんばんは。

社会保険労務士の黒田 渚です

ブログでも何でも、順位をつけられると、

燃えてしまいます(^^ゞ

昨日は中薗所長の、 『中薗博章の最新!社労士ニュース』

の背中をとらえた瞬間があったのですが、

今日はずいぶん離されてしまっておりました

せめてブログのランキングだけでも、

上回りたいと意気込んでおります

 

どうか、応援よろしくお願いします

  こちら   ↓ ↓ ↓ ↓

  人気ブログランキングへ

 

今日は久しぶりにフィットネスで、

汗を流してきました

一日体験という形で・・・

ほどよく体を動かした方が、

頭もよく働く

時間のない方は、

そうも言ってられないかもしれませんが・・・。

ですが、どんなに忙しい人でも、

フィットネスで体を動かすことに、

優先順位を高く置いている人が多いように思います。

何もフィットネスへ行かなくても、

普段から歩くスピードを、

2倍速にしてみたりするのもいいかもしれません。

時間は短縮できるし、

運動になるしで、

効果も2倍です

所長も、経営コンサルタント時代から、

移動時間を極力少なくするために、

早足で歩いているそうです。

 

・・・と、まるでスポーツインストラクター

のような書き出しになってしまいましたが・・・

 

今日は、理由あって労働紛争の記事をクリップします

 

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

 

 労働相談、過去最多の19万件・「いじめ」増加

 労働者と企業の間のトラブルを迅速に解決することを目指す

「個別労働紛争解決制度」に基づく、2007年度の労働相談件数が、

前年度比5.5%増の約19万7600件となり、

過去最多を更新したことが厚生労働省の調査で分かった。

パワーハラスメントなど、

職場内の「いじめ・嫌がらせ」に関する相談が

同27.6%増と大幅に増加。

派遣や契約社員などの相談も増えている。

 内容別で最も多かったのは「解雇」で全体の22.8%

以下、「労働条件の引き下げ」12.5%

「いじめ・嫌がらせ」12.5%と続く。(16:00) 〜日経新聞〜

 

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

 

労働相談件数は

年々増えているようですね。

雇われている労働者は、

労働基準法で守られているとはいえ、

立場が弱いのが現実です。

 

この 『個別労働関係紛争制度』に関する

解決手続きができるのは、

特定社会保険労務士に、

限定されます。

中薗所長は特定社会保険労務士で、

上記の「労働条件の引き下げ」の相談で、

弁護士のごとく、

鮮やかにさばいているのを目の当たりにしました

知識があるだけで成せる業では

ないかもしれませんが・・・

特定社会保険労務士にならなければ、

相談にも応じることもできません

特定社会保険労務士になるには、

特別研修を受ける必要があります。

研修終了後、

紛争解決手続代理業務試験(長)に、

挑むことができるのです

そのためにも、秋から土日返上で、

研修を・・・ん?

受講料・・・高

なんと、高額療養費のひと月にかかる、

自己負担上限額以上に高い(泣)

たとえがわかりにくいですね^^;

 

う〜ん・・・。

投資するべきところに、

投資するのは、有効的な投資であり・・・

と長い目で前向きに考えるしかないようですね。

将来的に、少しでも、

悩んでいる労働者のお力になれるのであれば・・・

 



barairojinsei8 at 23:46コメント(2)トラックバック(0) 

2008年05月06日

もうすぐ入所後ひと月経ちます

みなさん、こんばんは

ご無沙汰しております。

ここひと月、なかなかブログを更新できずにいましたφ(.. )

今まで散々あれやりたい、これやりたい言いながら、

いざやり始めると、

『思い描いている自分』と

『現実の自分』との、

あまりのギャップに、ショックを隠しきれないひと月でした。

ですが、そのギャップに気づけただけでも進歩だと思っています。

埋めるべきギャップが、

どれだけあるかが分ったわけですから

気付かせてくださった所長に感謝です

これからも未体験ゾーンをいくつも体験し、

自分の中にある、根拠のない自信を、

壊しては築き、壊しては築きしながら、

根拠のある自信にしていきたいと思っています

 

みなさんはゴールデンウィークいかがお過ごしでしたか?

明日からまた気持ちを切り替えてがんばるぞ

という方も多いと思います

私もその一人です

明日は年金の手続き相談が一件予定として入っています。

何を求めてわざわざ足を運んでくださるのか。

しっかり見極めニーズに応えていきたいです(・∀・)

 

そしてこのブログも、もう少し充実していきたいと思っています

今後ともよろしくお願いします.。゚+.(・∀・)゚+.゚

 

 



barairojinsei8 at 23:46コメント(0)トラックバック(0) 

2008年04月02日

4月〜新しい出発♪(*^_^*)

みなさん、こんばんは

新年度ですね

春になると新しく何かを始めたいと、

ウズウズするのはなぜでしょう?

ここ、大阪でも桜がほぼ満開.。゚+.(・∀・)゚+.゚

桜の花のがんばりに、影響されるのかな?

 

本日、ある社会保険労務士事務所に弟子入りを果たしました(・∀・)

きっと、すべての出会いに意味があるのだと思います。

ここ一年、官庁経験しかない私は、

どうやったら民間での経営スキルが身につくのか、

色々挑戦してきました。

 

正直、かなり脱線していた時期もあります(苦笑)

 

この一年間で、

多くの方に出会ってきました。

20数年間愛知に住みながら、

今ではまだ一年も住んでいない関西方面の知り合いの方が多いくらいです

 

本当に出会いに感謝です

そして、

すっかり間延びしてしまったこのブログを

今でも読んでくださってる方に感謝です

 

予想もしない別れもありました。

みなさんは、自分に残された時間があとどのくらいか、

意識したことがあるでしょうか?

突然の別れにより、

どこかで永遠に続くような、この人生も、

やっぱり限られているのだと痛切に気付かされます。

 

一度きりの限られた人生なら、

何をしたいか?

 

さまよう中で気付いたのは、

お金のためっていうのはやっぱり長続きしませんね(^_^;)

少なくても私は。

 

そして、自分にできること、

役に立てることも、

∞に思っていたんですが(笑)

実は限られていたり(^_^;)

 

役に立てることがうれしい。

やりがいもあり、楽しい

 

先月末、現在はバリに住んでみえる経済的自由人藤田隆志氏と、

懇親会でお話する機会がありました

経営ノウハウや、サービス精神を学びたい旨相談すると、

 

 『社会保険労務士として、どれだけ自信があるか。

  そのサービスをどれだけ自信をもって提供できるか。

 その自信さえあれば、すべて解決できるんじゃないですか?』

 

と、バッサリ

 

そして、藤田氏の第一夫人(奥様が三人いらっしゃる一夫多妻制)が、

元社会保険労務士として開業されていたということで、

お話を色々聴かせていただきました

 

今月からご縁があって、お世話になる事務所の所長さんは、

元経営コンサルタントの会社で勤務されていたそう。

今日お話をさせていただく中でも、

考え方に共感が持て、

ぜひ一緒に仕事をさせていただきたいと思える

素晴らしい方でした

 

いよいよ再出発

 

選択は間違っていなかったと思われるよう、

精一杯がんばりたいです

 



barairojinsei8 at 21:22コメント(11)トラックバック(0) 

2007年04月10日

社会保険労務士として登録して働くための必要経費

みなさん、こんばんは

今日は、大阪府の社会保険労務士会に、

年会費のことなど問い合わせをしました

(関西弁なのかな〜)と、ちょっと期待しながら

出られた方は、女性で、特に関西弁というわけではありませんでした。

ちょっとガッカリ。そして、年会費など、トータルでかかる費用に、

かなりビックリ

 

 

 人気ブログランキングに参加しています

 いつも、ラッキー&ハッピーな応援クリック感謝です(・∀・)

   ↓↓↓↓↓

   人気blogランキングへ

 

 

もちろん多少は覚悟していました。

ですが、思った以上にかかるものです

 

大阪府の社会保険労務士会の年会費は、

 8万4千円(7千円/月) 【勤務社労士の場合は4万4千円】

 

開業登録料 ・・・ 10万円 【勤務社労士の場合は5万円】

登録免許税 ・・・ 3万円

登録手数料 ・・・ 3万円

慶弔金?と言われたような?が、4千円

 

 トータルで、 24万8千円 

 

現実はシビアな世界です

ただ、ラッキーなことに、さえきひろまさ先生に教えていただいた通り、

引越しで、別の社労士会へ加入し直しても、

手数料が一律5千円かかるだけで、

登録料がまた発生するということはないそうです

寛大なる社労士会さま・・・恩に着ます(・∀・)

まさに、私が所属するにピッタリの相性

なので、できましたら、年会費少しまけてもらえませんかね?

大阪府なら、なんとなくできそうな気もするんですが・・・^^;

 

・・・と、贅沢ばかりも言ってられません

 

 「社会保険労務士登録申請書」を提出するのに、

必要な関係書類は・・・

 

 労働社会保険諸法令関係事務従事期間証明書・・・(漢字ばっかり

=合格の前後を問わず、通算して2年以上労働社会保険諸法令に関する

事務に従事したことを事業主が証明したもの

 

これは、退職日に証明をいただきましたのでです

ただ、証明書にもとから記載のある、

 「事業主」 「事業所の所在地」 「従業員数」 ・・・と、

イマイチあてはまるような、あてはまらないような、

しっくりこない部分もあるのですが・・・

おそらく 「事業主」 に該当すると思われる、

「社会保険事務局長」 の証明印をバッチリ押印していただいてるので、

大丈夫かと思います

 

それから、社会保険労務士試験合格証書の写

あと、顔写真・・・あ これは撮ってこないと

それと、住民票・・・はまだ移していないので、

やはり正式には引越し後の手続きとなりそうです

 

引っ越してから・・・、

 

 開業社会保険労務士

 勤務社会保険労務士

 

 うーん・・・修行経験を積んだほうが良いのか否か・・・

 

 開業社労士としてやっていくなら、

 やっぱり、転々とする可能性がどうしても引っかかるんですよね

 ならいっそのこと、

 セクシー社労士 → 元国家公務員社労士ときてますので、

 

   ジプシー社労士

   ボヘミアン社労士

 

 和風テイストで、

   さすらい社労士

   流れ者社労士 は?

 

 ・・・ネーミングは後回しでいいですよね

 

 とりあえず勉強することはたくさんあるわけなので、

 社会保険六法それと、行政書士の試験の勉強の方も

 あわせてがんばっていきたいと思います

 

人気ブログランキングに応援クリックよろしくお願いします

↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

 

(何か、いいネーミングないかな・・・)

 

 

 

 

 



barairojinsei8 at 00:28コメント(6)トラックバック(0) 

2007年03月29日

明日が公務員生活最終日です。

明日が最後だと思うと、

なぜか緊張します。

普段と同じような感じで、

仕事を終えて、帰宅するみたいに、

何事も無く、無事終えれればいいなと思います。

感傷的なのは、苦手です

 

 

   人気ブログランキングに参加しています

   いつも温かい応援クリックありがとうございます

        ↓↓↓↓↓

    人気blogランキングへ

 

 

そういえばと気になっていた、今月の初めに来た封筒をガサガサ開くと、

 

終了通知書

 

事務指定講習の通信指導課程のレポート提出が、

完了した通知書が入っていました

 

実は、2月の末日に、5月末をメドに提出する、

3回分のレポートをまとめて提出してしまいました(・∀・)

少し、迷惑かなぁ・・・と思いつつも、

いつまでもやらなければならない課題を引きずるのは好きではないので、

一気に提出して、スッキリしてしまいました

事務指定講習通信指導係様

もし、ご迷惑をおかけしたのでしたらすみません

 

ん?提出したレポートに○付けがしてあります

△や×もあります

これは、完了したと言えど、見直しをする必要がありそうです

 

あとは、面接指導課程を8月に4日間受講して、

社会保険労務士としての資格要件を満たすことができます

ただ、私の場合、受講を待たずしても、

実務経験が7年間ありますので、その証明を受ければ、

資格要件を満たすことができます

その証明を受けさえすれば・・・

 

証明を受けるか、8月の受講終了を待つか、

迷っていたんですが、

最終日の明日、

思い切って、証明をしていただくよう頼んでみようかと思っています

 

 

   人気ブログランキングに参加しています。

   応援クリックお願いします

      ↓↓↓↓↓

    人気blogランキングへ

 

 

   ついに、退職日は明日

 

 

 

 

 



barairojinsei8 at 23:53コメント(8)トラックバック(0) 

2007年02月04日

社労士、士業は身体が資本!おすすめはエアロ

フィットネスに行ってきました(・∀・)

人の身体というのは、適度な運動を、適度な頻度ですることによって、正常に保たれると中学生の時、体育の時間に担当の先生がおっしゃっていました。

なるほど。

その先生は毎日運動をしているせいか、体力年齢は、実年齢の10才は若いと誇らしげでした。

私は、現在週に一回のペースでフィットネスに通っています。

社会保険事務所に公務員として働きはじめてしばらくは、運動からは遠ざかっていました。忙くて時間がとれなかったという理由もありますし、正直面倒だったというのもあります

そのせいか、風邪をひきやすくなってしまいました(歳のせいかもしれませんが。)

運動をしなくてはと意を決して、近所のフィットネスクラブへ行きました

フィットネスへ通うようになってからは、不思議と風邪にかからなくなり、ストレス解消にも効果的でした。しばらく通うようになって、気になり始めたのが、

     ガラス越しにみえるエアロビ・・・

当時まだ若かった私は、そのエアロビが行われているガラス張りの部屋に飛び込む勇気がなく、気になりつつもエアロバイクをこぎながら見つめるだけでした。

ある出来事、

  今は亡き祖母、おばあちゃんが集中治療室で動けずにベッドで寝ている姿を眺めて、

     ああ、人はいずれ動きたくても動けなくなるんだな、と。

           じゃあ、動けなくなる前に、動けるだけ動いちゃえっ

と吹っ切れて、あのガラス張りの部屋へ飛び込んでいったのを覚えています。

それからは、エアロビが楽しくて、楽しくて、音楽に合わせて踊っている間は、

仕事のことも、嫌なことも全て吹っ飛んでしまいます

同時に、体力作りにもなり、一石二鳥って感じです

これから社労士で開業するためには、やっぱり身体は資本になりますし

代役が利きませんから

大変で、覚悟はいると思いますが、同時にやりがいのある、誇りのもてる職業だと確信しています。

これからも、体力作り、ストレス発散、(若さキープ?)のため、エアロを踊り続けたいと思います

人気ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします

人気blogランキングへ



barairojinsei8 at 23:44コメント(5)トラックバック(0) 

2007年02月03日

社会保険労務士に登録するためのノルマ

人気blogランキングに参加してます。応援クリックお願いします

今日、ついに気になっていた段ボール箱を開けました。

労働社会保険諸法令関係事務指定講習」の資材達・・・

社会保険労務士の資格を取得しても、実務経験が2年以上ないと、社会保険労務士として登録ができません。ですので、実務経験が2年以上ない人は、実務経験2年以上と同等にみなすために、事務指定講習を終了する必要があるのです。

そこで、私のプロフィールをご覧になって、「あれ?」っとお気づきになりませんか?

そうです。私の場合は、実務経験2年どころか、7年は積んでいることになります。ただ、社会保険関係のみであって、労働保険関係の方はまったくの未経験です。そのため、不安を感じ、勉強になるならと思い申し込みました。

費用7万円負担して

ただ、その課題の多さを今目の当たりにして、正直後悔しています

  • 通信指導課程4ヶ月間・・・実務研究課題29例に対し、作成提出する届書及びレポート55種類・62枚
  • 面接指導課程4日間

レポート62枚って大学の卒業論文じゃあるまいし

私、労働保険関係だけでいいんですけど・・・半分免除していただけませんか・・・?

 

はあーーーーーーーーm(__)m

 



barairojinsei8 at 12:28コメント(12)トラックバック(0) 
記事検索
コメントありがとう