モデル

2008年03月20日

武田双雲さんのサイン会☆

みなさん元気ですか?

今日は、

書道家の武田双雲さんのサイン会に行ってきます

先月末に友達から、

タイミング的にぴったりで読むといいよ

とオススメされた彼のブログ

↓↓↓↓

『書の力』

 

http://ameblo.jp/souun/entry-10074413425.html

 

を毎日読んでいます。

共感できること多々ありで、

すっかりご愛読者

そんな彼が、

これまたタイミングばっちりに本日大阪でサイン会が[m:66]

↓↓↓↓

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/souun/


 

私のために来てくれたに違いない

と、大きな勘違いのもと行って参ります


たのしか(≧∀≦*)ノ



barairojinsei8 at 10:55コメント(2)トラックバック(0) 

2007年06月22日

憧れの人

みなさん、こんばんは(・∀・)

軍隊式ダイエット流行ってますね〜

もう試されました?

7日間の経過を報告すると、

5千円のキャッシュバックが受けれるみたいですね

相当ハードなメニューのようですが

まあ、なんといっても『軍隊式』ですからね

 

なぎさは最近フィットネス通いしてるので、

家の中でまでは、運動しなくて大丈夫そうです

けっこう引き締まってきましたよ

残念ながら体重はあまり減ってないんですけどね

これも筋肉がついた証拠だろうと思ってます

 

それから今話題の人

桑田真澄選手

巨人にみえたときから、実はちょっとフアンだったのですが、

最近ますます輝きを増してますね

インタビューに対するコメントを聞くと、

哲学者だなぁって思います

 

毎日コツコツ積み重ねて現在がある

水も、何千回何万回とぶつかると岩をも砕く

 

スゴイことを、穏やかな表情で、サラッと言う彼

でも、実践して結果を出しているからこそ、

言葉に重み、説得力があるんですね

野球が好きで、野球人である自分が誇りで、

野球以外にない

明日あさってこれからがどうなるかわからない

とにかく一日のプレーに全力投球

 

はぁ〜

カッコ良すぎます

 

イチロー選手からも、松阪選手からも一目置かれる人

野球に対する情熱

 

対象が、野球以外でもなんでも

情熱をもって、突き進む人って、やっぱり素敵ですよね

情熱がある人は、人の心を動かします

 

なんか今日は、桑田選手のことを書き出したら熱くなりすぎて、

思いのほか長くなってしまいました

 

来週からは、大阪からブログを書くことになりそうです

大阪では、桑田選手とか、巨人とかあんまり言わないほうがいいんでしょうか

 

郷には郷に従えと言いますしね

 

さ〜て

随分のんびりさせていただきましたし、

気合入れていきますよ

 

なぎさの場合は、

とにかく日々勉強です(・◇・)ゞ

 

 



barairojinsei8 at 23:58コメント(4)トラックバック(0) 

2007年02月01日

尊敬する方の教え

もう2月になりましたね〜 時が過ぎるのが早いです

さて、先月の27日に「資格で起業」セミナーに参加したというお話は、第一日目のブログで書かせていただきましたが、そもそも参加しようと思い立ったきっかけは、尊敬する長沢有紀先生が書かれた本との出会いからなんです。

とはいえ、セミナー会場は渋谷でした。

新幹線で行っても2時間近くかかるしどうしよう・・・・・・とは悩みませんでした☆

さすがに、飛行機を利用しないといけない会場だったら、迷ったかもしれません。

基本的に、思い立ったら即行動してしまう私は、今回もまったく考える余地がありませんでした。むしろ、スターに会えるという感覚で。

やはり思ったとおり、いえ、思っていた以上に豊作でした長沢先生の他にも素晴らしい方々が、講師・ゲストとして会場にみえてて、終始興奮状態でした

他の先生方のお話は、また今後書かせていただくことにして、私にとってのメインの長沢先生のお話は、本の中にもあったんですが、

「社労士というのは、相談相手であること」

その相談内容は、労働保険、社会保険といった仕事以外のことかもしれない。たとえば、会社の社長さんであれば、従業員に関する相談あるいは、人生相談等かもしれない。そういった場合であっても、いかに親身かつ真剣に、最終的には、いかに正確で具体的なアドバイスができるかが重要。

う〜ん なるほど。

私は、まだ社労士ではないので、具体的にする仕事内容は把握できてませんが、現時点の公務員としてでさえ、たまに窓口や電話等で年金に関すること以外に話がそれると、(忙しいから後にしてほしい・・)と内心思ってしまっていた気がします。

相談内容に対して、いかに正確で具体的なアドバイスができるか・・・か。

それは、仕事内容はもちろんという前提ですよね。

要は幅広い知識が要求される、ということですね。

頑張って勉強します

 

人気blogランキングに参加中です。応援クリックお願いします。

barairojinsei8 at 12:45コメント(3)トラックバック(0) 
記事検索
コメントありがとう